香港オンナ2人旅
ネットで集めた情報を頼りに香港を食べまくり&歩きまくり。 2004~2006年の旅をできるだけ細かく、できるだけマニアックにレポートします。
09 | 2017/03 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
famao&usa
  • famao&usa
  • famao:
    常に瞬間を生きるオンナ。旅先では基本的に役立たず。たまに野生の勘を発揮。

    usa:
    常に天気と現在位置を把握するオンナ。旅先ではとにかく食う。GPS搭載。
     
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
1日目(4):ザ・ランドマーク・マンダリン・オリエンタル香港
written by usa

今回、ホテル選びはわりとあっさり2つの候補に絞られた。
どちらも香港島の中心地、中環に2005年開業のザ・ランドマーク・マンダリン・オリエンタル香港と 
フォーシーズンズ香港
悩んだ末、2泊づつにしようかとも考えたのだが、
・ランドマークの安い部屋が空いてなかった。
・フォーシーズンズは、3連泊するとお得。
などの理由(他にも理由があったような気がするが忘れた)で、結局1泊&3泊となった。

まず、初日に宿泊したのがザ・ランドマーク・マンダリン・オリエンタル。
こちらを初日に選んだ狙いは、エアポートコンシェルジュなるものにお目にかかりたかったのと、初日から早速オリエンタルスパを楽しもうという目論みから。
出発時の人災!?によりスパの夢は消え去った・・・)

ランドマークタワーのブランドショップ入口とは別の場所にあるホテル玄関は、見過ごしてしまいそうなほど目立たない。フロントはこじんまりとあまりにシンプル、アメリカンな感じで本当にMOグループのホテル?と思ったほど。
しかし、フロントの接客はきっちり、そして奥のソファー辺りはMOらしさ満載。
MO.jpg

客室数は113室と少なく、部屋の広さは平均50㎡と香港ではかなり広い。
今回の部屋は、L600スーペリアルタイプ
予約段階で調べているうちに、この部屋がいいなぁと思っていたんだけど、ネックは価格。
しかし一番安いL450スーペリアルが満室だったこともあって、勢いで決める。
ちなみに、MO系はホテル公式サイトからの予約が最も安いので、ネットでシーズナルチョイス(朝食が含まれたプラン)を予約。

部屋に入ると、思わずfamaoと顔を見合わせてにんまり。
MO8.jpg

やっぱ広い!
まずドアからの通路正面にリビング、そして右奥にベットルーム。
そして、ど真ん中には天井付近がガラス張りの白く円い壁に囲まれた、バスルーム。
MO4.jpg

壁には大型の液晶TVが、リビング側とベッドルーム側にそれぞれ、もちろんバスルームにもあるので合計3台!
シンプルかつコンテンポラリーな調度類でまとめられ、ゆったりと落ち着いた部屋で、落ち着き無くドタバタと撮影しまくる二人・・・。
どこが、プチセレブな旅なんだか・・・
MO7.jpg

それにしても、コレだけ完璧な部屋のベットサイドに、何故かむき出しの月餅が。
しかも、超巨大サイズ。
この辺りがやっぱ中国? まぁ、季節柄付き物ですが。
しかし、翌朝食べたこの月餅が激ウマで、なんだかんだ言いながら残り一つを大事にお持ち帰り・・・。さすがMO月餅
20070121225824.jpg

ちなみに、この広い部屋の1/3を占めているバスルームの中は・・・
MO5.jpg

どど~んと巨大な円形バスタブが、とにかく圧巻。
バスピローを使ってゆったりのんびり入り、長い長い一日の疲れを取る。
そして、こんな素敵な円形バスタブなんだから絶対ジャグジーだ!と思ったんだけど・・・違った。残念。

アメニティは、さすがに素敵!イギリスのAROMATHERAPY ASSOCIATES
MO10.jpg

もちろんバスソルトもたっぷり置かれている。

その他のアメニティもしっかりと完備、ミニバーもめちゃくちゃ充実。
MO11.jpg

ちなみにウェルカムドリンクに中国茶を頼んだのだけど・・・
「お茶っ葉買いに行ってたんかぃ~!!」
と、スタッフに文句言いいたくなるぐらい遅かった。
MO9.jpg

でも、この素敵な茶器に免じて無罪放免

やっぱり、この部屋にして良かった。
返す返すも、チェックインが遅くなった事が悔やまれるが
いつかリベンジという事で。
スポンサーサイト

【2007/01/21 23:09】 2006年 香港旅行記 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<2日目(1):ランドマークMOの優雅な朝 | BLOG TOP | 1日目(3):駆けつけ1マンゴー~ランカイフォンの夜>>
この記事に対するコメント
ホテル素敵です~~!!
女の子のハートをわし掴みにするような、
見てるだけでテンション上がってきました。
すごい重量がありそうな、ゴージャス月餅ですね。

  ウェルカムドリンクが遅かったってのが
盛りだくさんスケジュールがあるでしょうに・・・ 苦笑です。

【2007/01/27 16:21】 URL | darumaneko #- [ 編集 ]
●darumanekoさん
とっても素敵でしたよ~ 
広いバスルームで、もっとゆっくりしたかった!!

月餅は、どっしり。卵入り(アヒル?)
そういえば、マカウのマンダリンで買おうか迷いつつ高くてやめた記憶が!!
【2007/01/31 23:10】 URL | usa #1ysID9Ow [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://hkguide.blog25.fc2.com/tb.php/52-b7cb37b6


香港の地へ降り立ったことは、有りませんいきなりなにを、このブログは、旅行記のはずなのにまぁ、行った後に旅行記を書きたいなぁということでもOKとしてます(笑)友達が香港へはよく行ってたのでお土産には詳しいです(^^;近すぎて、用事をなにかつくらないと行きにくい
旅行記の夢【2007/07/11 03:01】
このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。