香港オンナ2人旅
ネットで集めた情報を頼りに香港を食べまくり&歩きまくり。 2004~2006年の旅をできるだけ細かく、できるだけマニアックにレポートします。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
famao&usa
  • famao&usa
  • famao:
    常に瞬間を生きるオンナ。旅先では基本的に役立たず。たまに野生の勘を発揮。

    usa:
    常に天気と現在位置を把握するオンナ。旅先ではとにかく食う。GPS搭載。
     
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
5日目(3):寺やら、石やら・・・
written by famao

飲茶で満腹の2名。しかし我々には、「あと2マンゴー」のミッションが残されている。
まだ時間もあることだし、と腹ごなしに、油麻地(Yau Ma Tei)へ向かった。

珍しくガラ空きのMTR。
mtr.jpg
こいつにはお世話になったなぁー。

とりあえず「天后廟」に寄ってみる。ここは香港オヤジ達の社交場。バードガーデンといい、今日はどうもオヤジに縁がある。
temple1.jpg

中に入ると、線香だらけ。この寺は昔このへんが海に面していた頃、漁師の守り神をまつるために建てられたとか。(ま、そんなこと全く知らずに行ったんだけどね)
temple2.jpg


本当のお目当てはジェイド・マーケット。公園に隣接する巨大なテントの中に異世界。
jademarket1.jpg
いかにも掘り出し物がありそうな雰囲気だけど、「素人がいい翡翠を安く買えることは、ほとんどない」らしい。
もっとも、"Jade Life"でエルシー女史の誘惑に打ち勝った私としては、ここで散財する気などなーい・・・と思ったら意外とハマった。(戦利品紹介は後ほど)

ギリギリまで観光して、「満記甜品」で1マンゴーをクリアして、慌しくチェックアウト。
毎度のことだけど、私のトランクは密入国者でも入ってんのか?ってほど重い。ヒーヒー言いながら1Fまで運んで、ピックアップを待つが、迎えの車がなかなか来ない。結局、15分近く待たされた。

帰りは例の大仏パーマおばちゃんではなく、おっちゃんだった。ところがこの人、日本語ヘタすぎ
空港での注意事項を説明している(らしい)。
「キャセイは15分まえダメね。こないたの二人いたけど、15分まえ行かなかったからキャセイクローズしてしまた。ふたり空港とまたアルよー」 (「アル」は創作ですが)
と、役に立つような立たないようなアドバイス。(その2人もアンタの説明がわからんかったんちゃうか?)
大仏おばちゃんの日本語レベルの高さを改めて実感。
 
スポンサーサイト

【2005/10/24 16:34】 2005年 香港旅行記 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<店ガイド:満記甜品 | BLOG TOP | 店ガイド:譚魚頭>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://hkguide.blog25.fc2.com/tb.php/39-455e0b20


ぶらぶらしてて来ました(=゚ω゚)ノ
ぶらぶら散歩中♪【2005/10/24 16:26】
このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。