FC2ブログ
香港オンナ2人旅
ネットで集めた情報を頼りに香港を食べまくり&歩きまくり。 2004~2006年の旅をできるだけ細かく、できるだけマニアックにレポートします。
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
famao&usa
  • famao&usa
  • famao:
    常に瞬間を生きるオンナ。旅先では基本的に役立たず。たまに野生の勘を発揮。

    usa:
    常に天気と現在位置を把握するオンナ。旅先ではとにかく食う。GPS搭載。
     
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
5日目(2):最後まで歩きまくり
written by usa

フラワー・マーケットから、通菜街を南へ 旺角を目指して歩いていくと
今度は、こんな看板がたくさん見えてきた。
金魚街だ。

kingyo6.jpg

店の中には、普通に水槽が並んでるんだけど・・・( それにしても金魚いっぱい! )
店の外には、何やら小さなビニール袋が一面にぶら下がってて、たくさんの人達がそれを眺めてる。

kingyo2.jpg

金魚の袋詰め・・・

だ、大丈夫なのかっ? こんなにいっぱい入ってて?
kingyo3.jpg

黙々と、金魚たちを詰める店のお姉ちゃん。
あ、ボンベで酸素を入れてるのね。

kingyo5.jpg

大っきい金魚は、さすがに一匹づつ。             大っきすぎっ
kingyo4.jpg

これって、毎朝詰めて晩には水槽に返してるのかなぁ? 面白い売り方。 それだけ買う人が多いってことかもしれない。 小鳥とか金魚とか小さいものを飼うのは、やっぱし香港の住宅事情( 家賃が高くて狭い )のせいかな?
あと、香港では、金魚を飼うと商売が繁盛してお金が儲かると言われてるらしいし。 さすが香港。

金魚街から、さらに歩いていくと市場の入ったビルがあった。せっかくだしちょっと覗いてみる。

上の方には乾物ばっかりのフロア、 所狭しと積み上げられてる。
market.jpg

肉ばっかりのフロアは凄い活気!
豚のパーツが内臓を含めてそのままぶら下がってるし・・・。
生肉捌き中だし、、、これだけ並んでるとちょっと気分が・・・。

market2.jpg

魚は、日本の魚売り場でも 結構生きてるのが売ってるしなぁ
まあ、見慣れてるし大丈夫、 と思ったら、 なんか、籠の中で、ピョン って。
跳ねた・・・   えっ?
market4.jpg

ゲコっ

(見たい人だけクリック)
market3.jpg


蛙って、魚売り場で売ってるのね・・・。


うん、勉強になったよ。


ふぅ。 疲れた。
market5.jpg


ちょっとヘロヘロになりながら市場を出てしばらく歩くと、もう旺角。早い時間から、飲茶が食べられる店があったはず。
雅蘭中心というフードビルを探すと、、、 あった!!
「 譚魚頭 」にて、ラスト飲茶だっ! (詳しくは後ほど)

スポンサーサイト

【2005/10/22 23:53】 2005年 香港旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<店ガイド:譚魚頭 | BLOG TOP | 5日目(1):最終日は大忙し>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://hkguide.blog25.fc2.com/tb.php/36-3f76f964


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。