FC2ブログ
香港オンナ2人旅
ネットで集めた情報を頼りに香港を食べまくり&歩きまくり。 2004~2006年の旅をできるだけ細かく、できるだけマニアックにレポートします。
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
famao&usa
  • famao&usa
  • famao:
    常に瞬間を生きるオンナ。旅先では基本的に役立たず。たまに野生の勘を発揮。

    usa:
    常に天気と現在位置を把握するオンナ。旅先ではとにかく食う。GPS搭載。
     
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
3日目(1):モンコックのディープな朝
written by usa

3日目の朝 今日は少し優雅なランチタイムもいいかなと思いホテルのコンシェルジュへ電話。XO醤で有名なペニンシュラの 「嘉麟楼(Spring Moon) 」に行ってみたかったのだけど、満席。。うぅむ、甘かった・・・。どうしようかと考えた末、初日のディナーに行きそびれたランガムホテルの広東料理「唐閣(T'ang Cout)」を予約してもらう事に。やれやれ、これで安心。
お昼まではまだまだ時間があるので、とりあえずディープゾーンのお散歩でもしてみようか。
と言うことで、、ホテルの周辺を散策。ホテルのすぐ東側の道は、上海街というかつて九龍でもっとも賑やかだった商店街。台所用品、婚礼用品など様々な専門店がある。
ここで、一軒の肌着専門店の老舗「利工民」へ。ブルース・リーが映画の中で着ていた白いシャツはここのものだという。創業82年、 素材・縫製にこだわりをもった肌着をお土産に買ってみた。
20051008001842.jpg
さすがに自分が着てみようと思うデザインではないんで、とりあえず親に。

上海街から、1本2本と西の通りへ行くとますますディープな街並みが広がる。
街の景色と、ランガムプレイスホテルのアンバランスな景色。
20051008001722.jpg

ネジばかりを売る店、工具の店なんかが並び、油臭い通り。
20051008001827.jpg

その隣の通りは、次々と露天が立ち並び、朝市のような状態
20051008001736.jpg

なんとなく美味しそう・・・。 金華ハム? これって、日本じゃめっちゃ高いよね。
20051008005851.jpg


ゴチャゴチャとした店や露天の上にそびえる住居。この無機質なコンクリートと小さい窓がなんとも・・・上海でも見た光景、部屋から突き出す洗濯物は中華圏のお約束。
20051008001813.jpg

こちらは、万国共通?
ワン                   キャン                 かぃーーの
20051008005832.jpg

スーパー(Wellcome)も堪能し、またまたお土産なんかを買い込むとそろそろ小腹が空いてきた。 いよいよ、優雅ランチへ!!?
いえいえ、その前に軽い朝ごはん? ’公和荳品‘


■参考サイト:
利工民の下着@阿美的香港遊記
スポンサーサイト

【2005/10/07 23:58】 2005年 香港旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<店ガイド:公和荳品 | BLOG TOP | 店ガイド:スタンレーマーケット>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://hkguide.blog25.fc2.com/tb.php/18-31200078


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。